商品を集めていくピッキング

伝票通りに商品を集めていくのがピッキングです。倉庫内を歩いて探すところもあれば、ベルトコンベアで運ばれてくる商品を仕分けていく作業もあります。ピッキングは正確かつスピーディーに作業を行うことが大事です。倉庫内を最短ルートで回ることで、より多くの商品を短時間で集められます。作業に力はあまり必要なく、軽い運動くらいなので体力に自信がない方でも大丈夫です。倉庫のほとんどは専用の端末を使ってピッキングを行っています。

商品をダンボールに詰めていく梱包作業

ピッキングで集められた商品をダンボールなどに詰めていくのが梱包作業です。ダンボールは商品の大きさに合ったものを選び、小さい商品は封筒に入れることもあります。緩衝材を使って商品を傷つけないように保護するのがポイントです。商品によって適切な詰め方があるので、複数の商品を梱包するときはマニュアルに沿って行います。納品書を入れて、発送先が印刷されたラベルを貼れば梱包終了です。ピッキングと同じように正確さと早さが求められる作業になっています。

荷下ろしや商品の積み込み

倉庫に運ばれてくる荷物を降ろしたり、商品を積み込む作業もあります。パレットに荷物を積んでフォークリフトで運ぶなど、倉庫作業の中では一番の力仕事です。荷下ろしでは商品に間違いがないか検品作業も行われます。専用の端末で商品のバーコードを読み取り、表示された個数が一致しているか確認する作業です。梱包が終わった商品はパレットやカゴ車に載せて、トラックの中へ積み込んでいきます。

物流は通販業界が多忙になってから仕事の依頼が増加していますので人手不足です。今では求人も多く待遇は改善されています。

Related Posts